対策して快適|女性にしかわからないナプキンのかぶれ対策|トラブルの原因とは

女性にしかわからないナプキンのかぶれ対策|トラブルの原因とは

女性

対策して快適

困るレディー

今はナプキンの機能性がよくなっており、長時間着用していても漏れることがないという商品もたくさんあります。このような商品は吸水性に優れていることも確かですが、時間が経つに連れ通気性が悪くなってしまいます。そうなるとムレの原因となりますので、ナプキンを変えられる時にはこまめに替えるようにしましょう。あまり汚れていなくても3時間に1回は交換して湿度が高まることや雑菌繁殖を防ぎましょう。
使用するナプキンを大きいものだと、かぶれた時にその症状が広くなってしまいます。かぶれが広がると不快感も大きくなり、治すのに時間もかかります。ナプキンの交換が面倒くさいために大きいものを使用している人は、通常サイズにし、こまめに取り替えるようにしましょう。大きいサイズのものは、本当に必要なときに使うようにしましょう。
そして、ナプキンにもさまざまな種類やメーカーがありますので、自分に合っているものを選びましょう。また、アレルギーを起こしてしまう人もいますので、その時には早めにお医者さんに相談し、アレルギー成分のない商品を使いましょう。
生理の時には、サニタリーショーツをつけて、ナプキンがずれないようなピタッとした下着を利用している人も多いと思います。しかしその下着が摩擦を引き起こして、かぶれにつながります。かぶれを起こしにくく通気性も良い素材は、綿のショーツです。生理時にデリケートなお肌を守るためには綿素材のショーツがあると良いでしょう。